• photo
  • word

木天井の家(一番町の家)

木天井の家(一番町の家)

弊社で設計した軽井沢の別荘のクライアントから都内の自宅のマンションの改修を手伝って欲しいと連絡を頂いのは2013年の8月でした。奥様の洋服の収納量を増やすWICの増設や靴箱の拡充、ユニットバスの交換などを行いながら最終的にリビングダイニングの改修を3回目で行いました。オリジナルの設計はオーク材フローリングを床に採用し爽やかな空間を作っていましたので、その状況と調和するようにオーク材を採用しますが今回は子供も大きくなったことから床はタイル敷として天井のコンクリート梁を隠すようにオーク材の木天井を作りました。

【担当】
鹿内健

【物件データ】
計画地:東京都千代田区
主要用途:住宅
工事種別:改修工事
構造・規模:鉄筋コンクリート地上14階
床面積:工事面積75㎡、全体面積160.99㎡
施工:ヨシナガ工業
写真:鳥村鋼一

【工事費】
税別:1870万円