• photo
  • word

南麻布の家

南麻布の家

自宅として利用を想定していましたが、資産価値のある立地という事で将来的には賃貸として貸し出す可能性も考慮していました。そのような事から「誰もが良いと思える普遍的な価値感」をリノベーションに取り込もうとなりました。東京タワーや六本木ヒルズの夜景が見える立地でしたが、最大の良さは歴史ある公園に隣接し春夏秋冬の木々の変化を楽しめる環境であり、家の中にも公園の自然要素を入り込むような住宅を目指しました。

【担当】
スズキユウコ建築事務所:鈴木優子
Sデザインファーム:太田成美+鹿内健

【物件データ】
計画地:東京都港区
主要用途:住宅
工事種別:改修工事
構造・規模:鉄筋コンクリート地上6階
床面積:145.73㎡
施工:東急ホームズ
写真:鳥村鋼一

【工事費】
税別:4250万円